ぬるま湯を飲んで腸内ポカポカ便秘解消

 

私が腸内環境を整えるために、日頃から工夫をしていることは、水を飲むときに、冷たい水ではなく、常温の水でもなく、ぬるま湯を飲むようにしていることです。

 

お腹を冷やすことが良いことにつながるというイメージが、私の中では少しもないので、とにかくお腹を冷やさないように、胃や腸の中を温かくすることを常に意識しています。

 

ぬるま湯を飲むと、体内にダイレクトに温かさが伝わって、気持ち的にも安心します。

 

そしてそれを飲む量も大量です。

 

起きてから朝ごはん後にかけて、紙コップ五杯分くらい、つまり、約一リットルのぬるま湯を飲むことを意識しています。

 

私は今、お腹の薬も飲んでいるので、その効果もあるのかもしれないのですが、今まで便秘に悩まされていたのですが、ぬるま湯を飲むようになってから、便通が驚くほどに良くなっているのです。

 

お湯をいちいち沸かすのは面倒臭い作業ですし、トイレに行く回数も増えますが、腸の健康のためならそのくらい何のその、といった感じです。

 

ヨーグルトが便秘に効きます

産前産後に便秘にかなり悩まされました。かといって産前や授乳中は薬を飲めないし、一時的な改善というよりは体質自体を改善したいと思ました。またできるだけ食品から摂取して体質改善をしたいと思いました。

 

そこで試してみたのはヨーグルトを毎朝食べることです。毎朝4連のヨーグルトパックのうち1つを食べるようにしました。

 

食べてからしばらく家事などで動くとお通じがあるようになり、また痛みもなく自然に出るようになりました。ヨーグルトも色々試しましたが、オススメはビオです。他のものより少しお高いですが、やはり効果はあると思いました。

 

また0歳9カ月の娘も少し便秘がちで、赤ちゃんの便秘にも悩んでいましたが、ベビー用のヨーグルトを食べさせるようになってウンチが毎日出るようになりました。私は即効性はなくしばらく継続してからお通じがありましたが、赤ちゃんの娘の場合は即効効きました。今では親子そろって食べるのが日課になっています。